健康

ウォーキングをはじめるにあたって

Pocket

最近は健康ブームで、様々なタイプの運動が各種メディアに取り上げられています。流行りの運動の中には、専用の器具をそろえたり、専用の施設に通ったりしなければならないものもあります。ですが、ウォーキングはとっても気軽に始められる運動です。 日常生活にも取り入れやすいです。是非、ウォーキングの魅力を堪能しましょう。

ウォーキングとは

ウォーキングと歩くことの違い

歩くことを英語に直すとwalking。一見、ただただ歩くことをウォーキングと言い換えているようですが、決してそんなことはありません。ウォーキングはれっきとした運動に分類されます。

ただ歩く場合は、目的地に到着することを主たる目的とします。それに対してウォーキングは、身体を動かして運動することを目的としているのです。その運動の目的は人によって、運動不足解消、ダイエット、健康な身体づくり、など様々です。

ウォーキングの効果

ウォーキングの効果は究極的にはカロリーの消費です。ウォーキングをすることで、運動不足解消やダイエットに繋がります。

ウォーキングをして、改めて自宅近所を歩いてみると、おしゃれな立ち寄りスポットや素敵な風景など、いままで気付かなかった良さを知ることもできます。自宅と仕事場のただの往復でしか使わなかった街並みも、ウォーキングをすることで改めて見つめ直すことができるのです。

また、ウォーキングをすることで適度な日光を浴び、ときには同じウォーキング仲間と交流することで、リフレッシュにもなり、リラックス効果も期待できます。

ウォーキングをはじめるにあたって

ウォーキングの効果

ウォーキングで気を付けること

怪我

ウォーキングに限らず、どのような運動を始める際も注意すべきなのが、怪我です。

ウォーキングの怪我は、ウォーキングのし始めの頃に圧倒的に多いです。普段よりもペースを上げて張り切って歩くことで、筋肉痛や捻挫、肉離れなどを起こす場合もあります。安静にして湿布などで対応できる場合もありますが、痛みが引かないなどの場合はためらわず、病院を受診することが必要なこともあります。

怪我を防止するためにも、ウォーキングの前に準備体操としてしっかりとストレッチをしておくこと、ウォーキングの後にもクールダウンとしてストレッチをすることが大切です。

フォーム

ウォーキングを始めるにあたって、そのフォームはとても大切です。まずは何と言っても姿勢です。猫背の方は特に、ウォーキングが良い機会だと思って姿勢改善に努めましょう。良い姿勢でウォーキングすることで、効率よく呼吸ができ、酸素が全身に行きわたりやすくなります。

また、脚だけで歩くのではなく、腕を振って全身を使ってウォーキングをすることを意識しましょう。

ウォーキングを始めるのに用意するもの

ウォーキングをはじめるにあたって

ウォーキングを始めるのに用意するもの

ウォーキングシューズ

ウォーキングを始めるにあたって、まずどうしても必要なものがウォーキングシューズです。普段使っているスニーカーでウォーキングをするのには限界があります。走るわけではないから専用のスポーツスニーカーは必要ない、と思っている方も多くいらっしゃるかもしれません。ですが、ウォーキングにはシューズが大切です。

ウォーキング専用のシューズは、現在ではウォーキングブームも後押しして、様々なブランドからたくさんの種類のものが発売されています。通気性が良かったり、クッション性が高く疲れにくかったり、様々な機能がウォーキングシューズには付随しています。また、カラーやデザインも豊富で、ウォーキングのモチベーションを高めてくれるような商品も多いです。是非一度、実際に店舗に行って試しに履いてみて、お気に入りの一足を見つけてみましょう。

ウェア

ウォーキングは意外と汗をかく運動です。ウォーキングをする時間帯や気温にもよりますが、予想以上に汗をかく場合もあります。ですので、通気性の良いウェアを用意することが大切です。また、動きやすい恰好であったり、温度調節ができるような羽織ものがあったりすると便利かもしれませんね。

日焼け対策

女性の方で、ウォーキングを始める際に二の足を踏んでしまう原因の多くが、日焼けです。ウォーキングをする際に、徹底したいのが日焼け対策です。

まずは、日が落ちた夕方から夜にかけての時間帯にウォーキングをするというのが一つの解決策です。この場合は、日焼けを気にすることなくウォーキングを楽しめますが、防犯上の懸念は高まります。人通りの多いウォーキングコースを選ぶ、防犯ブザーを持つ、複数人でウォーキングする、などの対策が必要になります。

日中ウォーキングをする際は、日焼け止めクリームや長袖の羽織ものなどで日焼け対策をする必要があります。日焼け止めクリームは十分量をムラなく塗り、塗り残しのないようにしましょう。こまめに塗り直すことも大切なので、塗り直し用のコンパクトな日焼けクリームを持ってウォーキングをするようにしましょう。


ウォーキングを始める人にぜひ読んでほしい情報を紹介しました。ダイエット、運動不足解消などの目的にぴったりのウォーキングは、日常生活に取り入れやすい運動の一つです。ぜひ、ウォーキングをはじめてみましょう。

石岡慶子
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

*

error: Content is protected !!