トラベル

気分転換に!旅行の魅力についてのお話

Pocket

仕事や人付き合いなどで、なにかとストレスが溜まる毎日。皆さんはどのようにしてストレスを発散していますか?日常生活を離れて、仕事などの悩みをいったん忘れて、旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。
大人になって仕事をし始めてから休暇に行く旅行はきっと、子供の頃の家族旅行とは全く違う思いや経験ができるはずです。

旅行は誰と行く?

旅行は場所ではなく一緒に行く人でその楽しさは左右されると言っても決して過言ではありません。せっかく楽しみにしていく旅行、一緒に行く相手は入念に検討しましょう。

家族と

普段から家族と同居している場合は、変わらないメンツかと思うかもしれませんが、自分が大人になって仕事やアルバイトで稼ぎ始めたわけですから、家族や両親に旅行をプレゼントするという形で一緒に旅行に行くのもいいかもしれません。

自分が旅行を家族にプレゼントする、という形であれば、子供の頃の家族旅行とは違って、自分の行きたいところや食べたいものの好みを通すことができます。

また、家族ということで、旅先でも一番気を使わないメンバーで旅行を楽しむことができます。普段家族と同居されていない方も、たまの旅行で家族と向き合うのも良いきっかけかもしれませんね。

友人と

女子同士、男女混合、いずれの場合でも複数人の友人と旅行に行く場合にはいくつか気をつけなければいけない落とし穴があります。まずは、人数です。

女子3人での旅行など、奇数の場合は2人対1人になるなど、どうしても1人になってしまう人が出てくる可能性が高まります。できるだけ、偶数、少人数での旅行を検討しましょう。

また、複数人の仲間での旅行では、どうしても意見が割れることがあります。旅行を計画する段階から、交通手段やホテルなどの予約の際に、どの価格帯のものを選ぶのか、金銭感覚の一致が大切になってきます。

旅先でも計画外の行動を容認するのか、計画通りに観光を進めるのか、人によって様々です。友人同士、複数人での旅行の際は、金銭感覚などの価値観をある程度すり合わせられるようなメンバーで行きましょう。

一人で

一人での旅行は初めての場合勇気がいります。ですが、行先や宿泊先、食べるもの、観るものなど全てを自分で決めることができます。日常の人間関係にストレスを感じている方は、思い切って一人での旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

一人での旅行では、自分一人で計画を立て、交通手段やホテルなどの予約を取らなければならず、負担は大きくなります。

また、ホテルによっては2人で同室に泊まるより1人での宿泊の方が割高になってしまう場合もあり、旅費が想定以上に高くなる場合もあります。海外の旅先によっては、治安が悪く女性一人での旅行はあまりおすすめではない土地もあります。

一人での旅行を計画する際は、いつも以上に下調べを行い、時には事前に信頼できる人に相談するなどして、不安事項を取り除いて出発するようにしましょう。初めての一人旅行を経験した後は、きっと今までに感じたことのない達成感を味わう事ができ、日常のストレスの良い発散となることでしょう。

気分転換に!旅行の魅力についてのお話

旅行は誰と行く?

旅行はどこに行く?

誰と行くか決まったら、次はどこに行くかです。旅先を決めるポイントはいくつかあります。

国内

国内旅行は短い休暇などでもすぐに予定を立てて行くことができます。複数人での旅行や、相手との予定を合わせづらい場合におすすめの旅行先です。都内から数時間車を走らせるだけで、箱根や甲府、日光、横浜、鎌倉などなど人気の観光地がたくさんあります。

まとまった時間が取れなくて旅行を諦めていた方でも、国内なら選択肢が広がるはずです。国内旅行には魅力がたくさんです。ぜひ国内での旅行も検討してみてください。

海外

海外旅行と言っても、旅行に充てられる日数によって行先がかなり変わってきます。韓国や香港なら、最短一泊二日での旅行も可能です。土日の休日で韓国に旅行することは、沖縄の離島や北海道などの国内旅行に行くよりも、ずっと手軽でリーズナブルなのです。

また、ある程度まとまった日数を確保できる場合は、東南アジアやビーチリゾートなどが比較的リーズナブルでおすすめです。ヨーロッパや欧米などの観光地と比較しても、これらの観光地は日本人観光客への接客に慣れていて、日本語が通じることも多いです。ぜひ、シンガポールやセブ島など、東南アジアのエリアの旅行を検討してみてください。きっと、思っていたよりも手軽に海外旅行に行けちゃうはずです。

気分転換に!旅行の魅力についてのお話

旅行はどこに行く?国内?海外?


今回は、旅行についてピックアップしてみました。同じことの繰り返しという、マンネリ化した毎日に飽きていたり、ストレスを感じていたりする方は、是非思い切って旅行に出かけてみましょう。今までの人生では見たことのない光景や、したことのない体験が待っているはずです。

旅行先は日程や予算次第で無数に存在します。日本国内にもまだまだ大人を楽しませてくれる魅力がたくさん存在します。是非、国内や海外の旅行で気分転換をしてみませんか?

石岡慶子
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

*

error: Content is protected !!