健康

オーガニックと何が違う?ナチュラルフードの意味とは

Pocket

ナチュラルという言葉の意味は「自然であるもの、天然の」ですよね。そうなると、ナチュラルがついた食品などを見ると、添加物を使っていないものをイメージしませんか?
ナチュラルフード=オーガニック?果たして本当にそうなのでしょうか。

ナチュラルフードの意味は?

そもそも、ナチュラルフードとはどんな定義付けがされているのでしょうか?

オーガニックとの違い

ナチュラルフードとオーガニックフードの違いを一言で言うと、正式な認証が必要か否かになります。食品にしろ化粧品にしろ、オーガニックという言葉を使うためには、日本ではJAS法に基づいた統一の基準を満たしている必要があります。これを「有機JAS制度」と言います。

しかし、ナチュラルフードには、現在のところ統一された認証基準がありません。売り手側の意図でナチュラルとうたうことが出来るわけです。

ナチュラルフードとは

それでは、一般にナチュラルフードと言うと、どんなことを指しているのでしょう。

例として「ナチュラルフード・コーディネーター」の資格の意味するナチュラルフードについて、取り上げてみることにします。(※国としてナチュラルフードを認証する機関はありませんから、もちろんナチュラルフード・コーディネーターは民間資格です。)

ナチュラルフード・コーディネーターの教材では、ナチュラルフードとは「動物性食品と食品添加物を使わずに、植物性食品だけで作る自然食」、「有機野菜や無添加食材」と定義されています。

また、ナチュラルフード・コーディネーター講座は、オーガニックからベジタリアン、マクロビ、食の安全についてなどを学べるようです。

つまりナチュラルフードはオーガニックだけでなく、ベジタリアンやマクロビなど幅広い分野もカバーしていると考えれば良さそうです。

オーガニックと何が違う?ナチュラルフードの意味とは

オーガニックと何が違う?ナチュラルフードの意味とは

注意すべき点

ナチュラルフード・コーディネーターでのナチュラルの意味はそうであっても、全ては統一されていないという点は、忘れてはいけません。

アメリカではパッケージにナチュラルと明記されていても、実は添加物を使用している食品がスーパーマーケットに並んでいます。「ナチュラルチーズ」や「100%ナチュラル」と記載されていても実は違っていたということで、訴訟問題にもなっています。

日本ではまだそのように大きな問題は起きていません。しかしPRとして使われている「ナチュラル」に騙されないように、自身で確認する目を持つ必要があるのは言うまでもありません。

ナチュラルフードを選ぶなら

食品添加物を避けたいと考えているのなら、オーガニックマークのある食品を選べば、間違いありません。今はオーガニック食材は大変身近なものになり、インターネットだけでなく、近所の大きなスーパーでも手に入るようになってきました。
ナチュラルフードを、より手軽に便利に買えるサービスを紹介します。

楽天市場

楽天の「オーガニック・自然派食品専用ページ」では、楽天市場に出店している店舗の中から自然派食品を取り扱う約30店舗の商品を紹介しています。ここから選べば、ナチュラルフード間違いなしですよね。こちらでは食品だけでなく、タオルや寝具も取り扱っています。

また、100%オーガニック野菜を定期的に送ってくれる楽天Ragri「Ragri定期便」もお勧めです。あれこれ選ばずに有機栽培の野菜やサラダを送ってきてくれますよ。

ナチュラル・ハーモニー

農薬や肥料不使用の自然栽培野菜や自然栽培米、天然菌による「本物の醗酵食品」を取り扱っているショップです。野菜コースやお米コースから選べ、さらに果物や野菜を追加することも出来ます。初回お試しセットもありますので、気になる方はそちらを注文してみるのも良いですね。

Oisix(オイシックス)

食材の配達だけでなく、ミールキットの「kit Oisix」も人気のオイシックス。忙しい家庭でも簡単に安心して食事ができると高評です。全額返金キャンペーンを実施するほど、全て自信のある食品のみを取り扱っています。

らでぃっしゅぼーや

全国2400軒の農家と直接契約しているため、市場価格に左右されず、一定価格で届けてくれるのが、らでぃっしゅぼーやです。

旬の野菜に合う組み合わせを選んでくれるセットや、今お勧めの商品を選んでくれるセットなどは、何を買うか悩む人にも助かります。もちろん食べたい食材に変更も出来ますので、安心です。

オーガニックと何が違う?ナチュラルフードの意味とは

ナチュラルフードをより手軽に便利に買えるサービス4選

ナチュラルフードの意味は確立しておらず、なんとなくでオーガニックフードと捉えているのが現状のようです。あまり厳密に考えずに、自分が楽しんで取り組めるのが、本当の「ナチュラル」フードですね。

石岡慶子
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

*

error: Content is protected !!