その他

子供にさせたい習い事は?失敗しない選び方

Pocket

今の時代、子供に何か習い事をさせたいと考えている人はたくさんいます。実際いくつも習い事をしている子供たちも珍しくなく、それを見て「うちの子はまだ1つも習い事をさせていない!」と焦ってしまう人もいることでしょう。
これから習い事を始めさせようと思っている方や習い事をさせているけど不安な方、子供の習い事について一緒に考えてみましょう!

なぜ習い事を始めるのか

まず始めに、なぜ子供に習い事をさせたいのか、考えてみましょう。

様々な理由がありますが…

「子供の将来の役に立つから」と考える人もいれば、「自分(親)がやりたかったことだから」という理由で始めさせる人もいると思います。また、正直なところ「周りに流されて」とか、「何かさせておかないと不安」という理由の人もいるはずです。

もちろん「子供がやりたいと言った」という理由もありますよね。ただ、はっきり言って習い事を始める理由なんて、何でもいいんです!理由なんてきっかけに過ぎませんし、後付けだっていくらでも出来るからです。大切なのはその習い事をするメリットが、親子共にあるかという点なんです。

特に子供が小さなうちは、習いたい理由は曖昧です。今日言ったことが明日には変わっていることも、珍しくありません。それならば、親が身につけて欲しい習い事を始めて、一生懸命取り組む姿を褒めてあげる方が、よっぽどその子のメリットになるはずです。

もし習い事をしていて、子供が行くのを嫌がって親がイライラしてしまう、上達しないことに怒ってばかりになる、時間がとられて精神的に余裕がなくなるなどのデメリットが目立つようであれば、その習い事はやめてしまった方が良いでしょう。

つまり、子供がイキイキと習い事を続けるためには、親の精神的余裕が不可欠と言えるのです。ですから、親もメリットを感じていないと、続けられないのです。

子供にさせたい習い事は?失敗しない選び方

なぜ習い事を始めるのか

習い事のメリット

親の影響とは別に、習い事を通して子供が実感出来るメリットを挙げてみましょう。

家では出来ない体験が出来る

習い事の大きなメリットは、特別な体験が出来るということですよね。専門的な技術やノウハウ、設備などが必要な習い事は、家庭で教えることが出来ません。また、親から離れて自分だけで考えたり動いたりする経験も、子供にとっては大変貴重なものになります。

礼儀作法が身につく

先生や違う年齢の子供たちと一緒に過ごすことで、自然と大人に対する態度や年上・年下への対応力も身につきます。習い事によっては、園や学校とは違う厳しいルールもあるかもしれません。それを学ぶことで、内面の成長にも繋がるはずです。

体力がつく

運動系の習い事をすれば、体が強くなり、病気やケガをしにくい身体作りに役立ちます。外遊びの機会が減っている近年では、子供の体力は減少する一方です。小さなうちから運動習慣をつけることで、身体の使い方も覚えることが出来ます。

好きなことや得意なことが見つかる

習い事を続けているとどんどん上達し、上達することで自信にも繋がります。それをきっかけに将来の仕事に活かせることや、一生続けられる趣味になることもあります。

習い事のデメリット

子供にとっての習い事のデメリットは、先生や親に怒られる、遊ぶ時間がなくなる、時間に追われるなどです。しかし、習い事が楽しければ、全て打ち消される程度のデメリットのはずです。

ただ、親も子供もメリットを感じられないと、習い事を続けること自体が、デメリットになってしまいます。メリットとデメリットをよく理解して、それでも習わせたい!続けさせたい!と思う習い事だけを、習えばいいのです。

子供にさせたい習い事は?失敗しない選び方

習い事のメリット・デメリット

人気の習い事(運動系)

スイミング

性別に関係なく人気なのは、スイミングです。泳ぎ方を覚えられるだけでなく、全身運動で筋力や体力もつき、気管支や肺も強くなると言われています。

体操

体の柔軟性や体幹を鍛えられると人気なのは、体操です。学校の体育でも必ず行われる鉄棒や跳び箱、マット運動などが得意になることで、体育に対する苦手意識を持たなくて済みます。もちろん全身運動にもなります。

ダンスやバレエ

女の子に人気の習い事と言えば、ダンスやバレエです。ダンスはカッコよさだけでなく、必須科目に加わったこともあり、より人気を集めるようになりました。

野球やサッカー

チームプレーを学ぶ習い事として、野球やサッカーは人気があります。多くの地域にそれぞれチームがあり、学校の部活や社会人チームも豊富です。プロの試合も注目されることから、テレビ観戦をきっかけに子供が興味を持つケースもあるようです。

人気の習い事(文化系)

英語

親世代が必要に迫られた経験から、子供のうちに身につけて欲しいと習わせることもあり、特に人気です。小さなうちから習うことで耳が良くなる、発音が良くなる、英語や外国人への抵抗が生じないメリットが期待出来ます。

プログラミング

2020年度から小学校でもプログラミング教育は必修となり、ここ数年で子供向けプログラミング教室が倍増しました。これからの時代に欠かせない習い事となりそうです。

そろばん

計算や暗算が得意になるだけでなく、集中力もつくと、人気があります。計算は小学校で習う算数の基礎となりますから、早く始めれば学校での勉強のつまずきを防ぐことも出来ます。

学習塾

私立への受験を目指す子供や、学力アップを目指す子供の多くが、早いうちから学習塾に通っています。

子供にさせたい習い事は?失敗しない選び方

人気の習い事 運動系・文化系


習い事をするなら、親も子もメリットとデメリットを考えること!メリットが勝る時だけ、習い事を始める(続ける)こと!

以上を踏まえて、あなたのお子さんにぴったりの習い事が見つかると良いですね。

石岡慶子
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

*

error: Content is protected !!