レシピ

ピリッとジンジャーパワーでキレイを作る!

Pocket

ジンジャーをプラスして美と健康生活を

日本で最も古いスパイス

生姜は中国で古くから生薬として、漢方薬として使われてきました。 日本では最も古いスパイスの一つ。 お薬にもなるほどのパワーがある食材なのです。

万能なジンジャータレレシピ

ジンジャータレ

簡単手作りのジンジャータレ

料理にいろいろ使える万能なジンジャータレを簡単に作ってみましょう。

レシピ

【材料】

  • しょうが 60g~80g
  • 醤油、酒 各大さじ3
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1

【作り方】

  1. しょうがをすりおろす。
  2. 鍋にしょうがと醤油、酒、みりんを入れて煮詰める。
  3. ひと煮立ちしたら火を止め粗熱をとる。

香り高いジンジャーシロップ

手軽にとれる香り高い「ジンジャーシロップ」もおすすめです。 特におすすめなジンジャーシロップは、無添加・手作りの「石垣島のにごり黒糖ジンジャーシロップ」。

石垣島のにごり黒糖ジンジャーシロップ

コクのある黒糖の甘さと香り、生姜の味がピリっときて、身体へ優しさを与えてくれる。

ジンジャーシロップをソーダで割って飲むのもおすすめです。 自分好みに美味しくアレンジしてみましょう。

ジンジャーシロップをソーダで割る

ジンジャーシロップをソーダで割って取り入れる。

女性が必要とするジンジャーの魅力

ジンジャーの効果とは・・・

ジンジャーは女性が悩む冷え性や新陳代謝アップなど、さまざまな身体の不調を改善する食材です。 身体の不調にも効果を発揮するので、冬だけでなく一年中積極的に取りたいですね。 また、ピリッとした辛み成分を持っていて、体に良い効果を与えてくれます。 成分が血管を拡張させることで血行を促進。発汗作用もあるので、身体の巡りが悪くて汗をかきにくい人にもおすすめです。 血の巡りが良くなり新陳代謝も良くなるので、内臓も元気に! 疲労感や生理痛などの不調を改善し、活性酸素の働きを抑えるのでエイジングケアにも有効です。 代謝が良くなるので痩せやすい体をつくることにも期待が持てます。

温めて体に取り入れよう

ジンジャーは温めて体に取り入れましょう。 辛み成分ジンゲオールは一瞬身体を温めるが、そのあとは冷やす性質を持っていて、生で食べると内臓を冷やすため身体を温めたい時は逆効果と言われています。 熱を加えることでジンゲオールがショウガオールという成分に変化し、身体を温める力や発汗作用が強力で、血管を拡張させ数時間かけてじわじわと温める効果があるのです。

代謝アップ、疲労回復に期待!

上手に取り入れキレイを手に入れよう

石垣島のにごり黒糖ジンジャーシロップ

ジンジャーをじっくり煮詰めた「ジンジャーシロップ」を常備しておけば、ショウガオールがたっぷり含まれた最高食材を一年中毎日手軽に取り入れることができる。

ジンジャー生活で代謝アップ、疲労回復に期待! ジンジャーは血流を促進して体を温めたり、殺菌作用をしてくれたり、免疫力を高めたりと毎日の生活に取り入れたいですね。 毎日忙しい時間を送る女子にぴったりです。 キレイな日常を作る。キレイになる女性のlifestyleにプラスを。
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

*

error: Content is protected !!