健康

デトックスを毎日の習慣に取り入れてカラダの中から美しく!

Pocket

「デトックス」という言葉は広まりましたが、ほとんどの人は何となく知っている程度かと思います。「デトックス」の意味を知り、日々の生活に取り入れるために必要な知識をまとめました。

デトックスとは

解毒を意味する「detoxification」の短縮形である「デトックス」は、体内から毒素や老廃物を取り除くことを指しています。

デトックスはなぜ必要なの?

私たちは普段何気なく生活しているだけで、毒素や老廃物をある程度排出しています。例えば排便や排尿、汗などでです。

ところが、何らかの原因でそれらがうまくいかなかったり、排出を上回る毒素や老廃物が作り出されてしまった場合に、徐々に蓄積されてしまいます。毒素や老廃物が溜まっている状態では、すでに代謝が落ちていたり、腸内環境が悪化していることも多くみられます。

そのまま放っておくと、便秘や肌荒れ、冷え性、老化に繋がってしまうだけでなく、生活習慣病などのリスクも上がってしまうと考えられているのです。

だからデトックスが必要!

よく言われるデトックスとは、悪しき生活習慣や食習慣によって溜まってしまった毒素や老廃物を排出し、カラダの中からキレイに健康になることを目的として行う健康法や美容法などと考えれば良いでしょう。ですから、デトックスを習慣化することで、自然に溜めないカラダになることが、デトックスの本当の目的とも言えます。

デトックスを毎日の習慣に取り入れてカラダの中から美しく!

デトックスを習慣化しましょう

デトックスを習慣化する方法

デトックスを習慣化するためには、毎日の食事にデトックスに効果的な食べ物や飲み物を取り入れるのがおススメです。と言うのも、デトックスには汗より尿、尿より排便が効果的という研究結果があるからです。

デトックスに効果的な食べ物

快便を促すためには、食物繊維が豊富な野菜や果物を積極的に食べるのが良いでしょう。例えば「ゴボウ」です。ゴボウは食物繊維が豊富で便秘予防はもちろん、その食べ応えから過食を防ぐこともできる優秀な野菜の1つです。

また、「ブロッコリー」や「キャベツ」、「サツマイモ」も積極的に食べたい野菜です。それから、「エリンギ」や「しいたけ」などのきのこ類や「わかめ」などの海藻類も、食物繊維が豊富です。

果物なら、「りんご」や「バナナ」、「柑橘類」が挙げられます。

腸内環境を整える働きとして、「ヨーグルト」や「納豆」などの発酵食品も忘れてはいけません。腸内の善玉菌を増やし、腸の動きを活発にしてくれますよ。

デトックスを毎日の習慣に取り入れてカラダの中から美しく!

デトックスに効果的な食べ物

デトックスに効果的な飲み物

ポリフェノールの1種である茶カテキンが含まれる「緑茶」は、抗酸化作用や抗ガン作用が期待でき、細菌の出す毒素に対するデトックス作用や整腸作用もあります。

また、食物繊維が豊富な「玄米茶」も、デトックスにはぴったりです。

「ルイボスティー」には、植物由来のSOD酵素という成分が含まれています。SOD酵素は活性酸素を分解する酵素です。老廃物を排出するデトックス効果もあるとされており、ノンカフェインですからいつでも気にせず飲めますよ。

「マテ茶」はミネラルや食物繊維が豊富なハーブティーです。さらに、マテ茶に含まれるゲニポシド酸という成分は、コレステロールや脂質の吸収を抑えてくれるので、ダイエット中の人にもオススメです。

デトックスのために取り入れたい生活習慣

デトックスを習慣化するために、おすすめな生活習慣もご紹介します。

適度な運動

激しい運動よりも長く続けられる有酸素運動がデトックスにはオススメです。ジョギングやウォーキング、スイミングなどでしっかり汗をかき、水分を補給することでデトックスできます。

入浴

お風呂はシャワーですませるより、しっかり湯船に浸かって血行を良くするのがオススメです。汗をかくだけでなく、血液やリンパの循環を良くすることで、老廃物の排出を促してくれます。

デトックスを毎日の習慣に取り入れてカラダの中から美しく!

おすすめの生活習慣

無理なデトックスを行うより、毎日できる簡単なデトックスを習慣化することで、溜めないカラダを目指しましょう!

石岡慶子
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

*

error: Content is protected !!