美容・コスメ

美しい髪を維持するためのシャンプーの選び方

Pocket

巷には、実に様々な種類のシャンプーが出回っています。ドラッグストア、百貨店などの専門店、美容院、そしてオンラインなど、シャンプーの購入方法も様々です。
皆さんは普段、シャンプーをどのように選んでいますか?CMや雑誌で取り上げられていたから?ドラッグストアでセールになっていたから?
シャンプーは毎日使うものですから、美しい髪を維持するためにも非常に重要なのです。

シャンプーの種類

まずはシャンプーの大まかな種類について紹介します。どのタイプのシャンプーにも長所と短所があります。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーは、シャンプーの洗浄成分にアミノ酸を使用したものです。肌と同じく弱酸性であるため、刺激が弱く、マイルドな洗いあがりになるのが特徴です。シャンプーをするときに、頭髪だけでなく、顔などの肌にも直接泡が振れる可能性があるため、刺激が弱い成分で作られているアミノ酸系のシャンプーは、安心して使用できます。

ですが、アミノ酸系シャンプーは、洗浄力が他のタイプのシャンプーに比べて弱いという弱点があります。さっぱり、しっかりとした洗いあがりが好みの方や、日常的に整髪剤を使用する方にはあまりお勧めできません。

自分で汗や皮脂が多いと感じている方は、特に夏場はこのタイプ以外のシャンプーの方が適しているでしょう。

高級アルコール系シャンプー

ドラッグストアや大型スーパーなどで最もよく目にするシャンプーがこのタイプです。比較的低価格に抑えられており、泡立ちもよく、洗い心地の良いことがこのシャンプーの魅力です。低価格であるため、香りなどが好みに合わなかった場合も、気軽に他のものに買い替えることができます。

また、洗浄力が強いため、スポーツのあとなどの汗をたくさんかいたあとでも、さっぱりとした洗いあがりを保証してくれます。

しかし、この高級アルコール系シャンプーは、洗浄力が強いあまり、頭皮への刺激も強くなってしまいます。もともと乾燥肌の傾向にある人は特に、このシャンプーを使用することで乾燥が悪化してしまう可能性もあります。肌の弱い人にはあまりお勧めできないシャンプーです。

石鹸系シャンプー

石鹸系シャンプーは、その名の通り、石鹸が洗浄成分として配合されているシャンプーです。無添加で天然の原料を使用しているため、肌への刺激も少ないです。

石鹸系シャンプーは、洗浄力が以外にも強く、洗いすぎると皮脂をとりすぎてしまう恐れがあります。ですので、石鹸系シャンプーは、一般の人には少々扱いづらい部類のシャンプーです。

また、石鹸により髪を洗うため、キシキシとした独特の洗いあがりになってしまいます。ですので、コンディショナーとの併用が不可欠となってきます。

美しい髪を維持するためのシャンプーの選び方

シャンプーの大まかな種類

シャンプーの選び方

美しい髪を保つために、シャンプーを選ぶ際の注意点をいくつか紹介します。

シャンプーの種類を知る

まず、上記で紹介したシャンプーの種類を知りましょう。そして今自分が使っているシャンプーがどのタイプに当てはまるのか把握しましょう。

今使っているシャンプーで洗浄力などに不満がないか、肌にトラブルが起きていないか、などを確認してから、選ぶべきシャンプーの種類を検討しましょう。

美容院での相談

シャンプーのことは髪のプロである美容師に相談するのが最も手っ取り早い方法です。普段から信頼をおいてヘアカット・ヘアケアをしてくれている美容師の方に相談してみましょう。

美容師の方はおそらく、美容院専売タイプのシャンプーをお勧めすることが多いでしょう。これは、美容師が選ぶだけあって、ダメージケア成分が含まれていたり、余計な成分が入っていなかったり、髪にとってはベストなシャンプーであることは間違いありません。

しかしながら、このように美容院で勧められるシャンプーは少々値が張るのも事実です。自分の予算と相談しながら購入を検討しましょう。

また、価格帯を提示して、市販のシャンプーのなかでのおすすめを美容師に尋ねてみるのも良いでしょう。

インターネットの利用

インターネット上には、様々な口コミサイトやブログが存在します。その中にはシャンプーに特化したものも多数あります。

インターネット上の情報を完全に鵜のみにしてしまうことはリスクが伴いますが、十分に参考になる情報もたくさんあります。上手にインターネットを利用してシャンプーの情報を集め、自分に合った理想のシャンプー探しをしましょう。

ポイントとしては、実際にそのシャンプーを購入して使用した方の口コミを見ることです。洗いあがり、香り、次の日の髪の状態などなど、実際にシャンプーを使った人にしかわからないような情報を上手にインターネット上で探して参考にしましょう。

美しい髪を維持するためのシャンプーの選び方

自分に合ったシャンプーを選びましょう


今回は、シャンプーを選ぶ際のポイントについてご紹介しました。シャンプーはいくつかの種類に大別され、それぞれにメリットとデメリットがあります。シャンプー選びにこだわって、美しい髪を維持できるようにしましょう。

石岡慶子
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

*

error: Content is protected !!