レシピ

栄養満点!スーパーフード『アサイー』を日常に取り入れる

Pocket

最近はまっている「食」アサイー

スーパーフードとは?

スーパーフードとは昔からその現地で普通に食べられていたものです。そして粉末や冷凍、ペットボトルなどの文化や技術の向上により世界へ広げられるようになりました。

それらが収穫できる現地では自然の食品によって熱を下げたり免疫力を上げたりできる食物として生活に馴染んでいたようです。 それに着目した日本スーパーフード協会では、栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品、あるいは一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品をスーパーフードとして定義しています。 食品のサプリメントの中間にくるような存在です。

今回はその中で私が大好きなアサイーについてご紹介します。

栄養満点!奇跡のフルーツ

アサイーはラジルヤシ科の植物で抗酸化力の高さから「奇跡のフルーツ」とよばれています。

抗酸化力のあるアントシアニンがブルーベリーの16倍 鉄分はホウレンソウの約2倍 カルシウムは牛乳の約3倍 その他、食物繊維や必須脂肪酸、ビタミンEを多く含み、アミノ酸をバランスよく含みます。 たくさん書きましたが、通常の食品で摂取できる栄養素等を手軽に多くとりやすいという特徴があります。

美味しく簡単いんアサイー効果を取り入れよう

朝食にアサイーボウル

以前、アサイーボウルが日本に上陸し流行った時期があります。もちろん私もいろいろなお店で食べました。今では冷凍、ピューレ、ジュースタイプ、粉末などがあり家で簡単に自分好みのアサイーボウルを作ることができます。

フルーツたっぷりのアサイーボール

【材料】

  • 冷凍アサイー
  • ヨーグルト
  • バナナ
  • ブルーベリー
  • マカ粉末
  • グレープフルーツ

混ぜたりかけたり ふわふわパンケーキ

パンケーキってどうして幸せを感じるのでしょうか?それぞれ特徴のあるパンケーキで有名なお店もありますが、家でも簡単に美味しくそして体を考えて作ることができます。 アサイーはあまり火を通さない方がオメガ-3に影響なく摂取できるといわれますが、他の栄養はとれるのでそこまで問題はありません。

作りかたは簡単。

アサイー入りふわふわパンケーキ

【材料:3枚分】

  • パンケーキ用粉 100g
  • 卵 1個
  • 牛乳 80ml
  • アサイー粉末 4g
  • マスカルポーネチーズ 50g
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 他好きなフルーツ
  • パンケーキシロップ

【作り方】

  1. フルーツやシロップ以外の材料をボウルに入れ、だまができないほどによく混ぜます。
  2. フライパンに少量のオリーブオイルを引き、中火で焼きます。
  3. お好きなフルーツ、パンケーシロップやバターなど味付けはお好みでどうぞ。

お手軽にジュースやドレッシングにも

スムージーを自宅で作る方もいらっしゃるでしょう。その時に冷凍や粉末のアサイーを加えるだけで美味しく飲むことができます。 今回はグレープフルーツジュースにアサイーとチアシードを加えてみました。

グレープフルーツジュースに粉末のアサイーとチアシードをプラス

暑いこの季節にさっぱりと飲めますよ。 アサイーは色が紫色のため、色を気にする方はグリーンスムージーより影響の少ないフルーツ系のジュースがおすすめです。同様に手作りドレッシングにも使うことができるので、オニオンやセロリ系の香りが強いサラダに使うと色や香りも楽しみながら食べられます。

杉浦美紀
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す

*

error: Content is protected !!